2008年02月28日

エッセンシャルオイルの選び方

★エッセンシャルオイルを選ぶときの注意点

雑貨店などで売られている合成の香料を使ったポプリオイルやアルコールで薄められているポプリエッセンスなどはアロマテラピーには使用できません。
アロマテラピーで使う精油は100%純粋な天然品であるという条件を満たしていなければならないのです。

合成などの精油を使えば、効果がないどころか、かえって肌を傷めるだけなので、選ぶときには注意が必要です。

最低限チェックをすること。
@100%「ピュア&ナチュラル」であること。
A光で変質しないような褐色のガラスびんを使用しているもの。
B原材料によって値段が異なるのが普通ですが、量が同じで均一価格のもの、他のブランドと比較して極端に値段が安いものは注意。

アロマディフューザー 2008

アロマディフューザー 2008

販売価格¥6,510

雨粒がかたまったような不思議なカタチ…。あれ、コレどこかで見たことある!っと、思った人もいらっしゃるのでは?そ…

商品詳細ページへカートページへ
posted by suzusuzu at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピーの方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。