2008年03月26日

エッセンシャルオイル 使用上の注意 子供、お年よりは…

【エッセンシャルオイル 使用上の注意】その2

★通常マッサージなどで直接皮膚に触れる用途には、植物油に対し1〜2.5%(子供、妊婦、お年より、敏感肌の方は1%)の割合で精油を希釈して用います。

1歳未満の乳児には刺激が強すぎるので精油を用いたオイルマッサージは行わない方が良いでしょう。

またお年よりや12歳以下の子供に対しては、大人の分量の1/4が目安。精油は必ず子供の手の届かない場所に保管します。

★使用方法を誤ると逆効果や病状が悪化してしまう可能性があります。必ず使用上の注意を確認すること。持病のある方や妊娠中の方は特に気をつけましょう。

●幼児・子供が使用できる精油
1歳未満  精油を用いたオイルマッサージは行わない。部屋に香りを広げる芳香浴は刺激も少ないので、穏やかな作用が期待できます。

1〜6歳  ラベンダー・ローマンカモミール・オレンジ・パルマローザ・ネロリ・ローズ・ローズウッド・ティトゥリーのみ使用できます。精油の分量は大人の1/4が目安です。

ブルガリア産ローズウォーターNUDE R【2本セット】

ブルガリア産ローズウォーターNUDE R【2…

希望小売価格¥6,720→販売価格¥4,935

高級ブルガリア産ローズをたっぷり使った化粧水が特価で登場!な、なんと…!2本まとめてこのお値段だなんて!100…

商品詳細ページへカートページへ
posted by suzusuzu at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー 注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91014449

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。